ユニティの2015

パンフレットダウンロード(PDF)

新着情報

  • なお、同馬の馬名はサムライドライブ(意味:馬に乗った侍がドライブしているイメージ・Samurai Drive)に決定した。

愛知ステーブル在厩(名古屋・角田輝也厩舎予定)
1着.2着.3着.4着以下:(0.0.0.0)

2017年

3月23日撮影

3月22日、角田調教師は「昨日、馬の状態を確認してきました。順調にきていて15−15の調整も開始できる状態でしたので、ここからは週1回15−15のペースで乗り込んでもらうように指示を出しました。15−15開始後も問題がないようであれば、4月の上旬から中旬頃にかけて入厩させようと思います」とのこと。
(3月22日)


3月17日、牧場担当者は「現在は600mの周回コースを3〜4周と、週3〜4回坂路で20秒のペースを中心に、速いときには18−17秒のペースで乗り込んでいます。動きに素軽さもあり気の良い馬なので、このまま15−15のペースに向けて進めて行けそうです。体重は488キロです」とのこと。
(3月17日)


3月2日、牧場担当者は「リフレッシュ後も順調で、現在は600mの周回コースを3〜4周と、週3〜4回坂路で20−18のキャンターで調整を行っています。順調にきていますので、徐々にペースを上げながらこのまま乗り込んで行きます」とのこと。
(3月2日)


2月14日撮影

2月16日、牧場担当者は「楽をさせた効果で疲れも抜け、リフレッシュできたようです。昨日から乗り運動を再開しています。先ずは元のペースに向けてしっかりと乗り込んで行きます。体重は485キロです」とのこと。
(2月16日)


2月8日、牧場担当者は「ここまでペースが速いときには18秒くらいでしっかりと乗り込んできました。馬体の成長や馬をリフレッシュさせる意味も含めて、ここから1週間程度は楽をさせようと思います」とのこと。
(2月8日)


1月19日撮影

1月16日、牧場担当者は「現在はダート600mのコースを4〜5週の調整ですが、週2回屋内の坂路で調整を行っています。ペースは速いときは18秒から20秒くらいの調整です。このまま体力を付けながらしっかりと乗り込んで行きます」とのこと。
1月19日現在の馬体重は465キロ。
(1月20日)


1月4日、牧場担当者は「12月30日までは順調に調整を行ってきて、31日から本日まではウォーキングマシーンでゆっくりさせました。明日から乗り運動を再開する予定です。年末から少し楽をさせた効果で、馬の状態はリフレッシュできていると思うので、先ずは元のぺーすまで戻していきます」とのこと。
(1月4日)

ページ上部へ

2016年

12月15日撮影

引き続き順調に調整が行われている。12月15日、牧場担当者は「現在は600mの周回コース4周を中心に、週2回、屋内の直線坂路1000mで調整を行っています。ペースは22から20秒くらいですが、このままコンスタントに20秒で乗り込めるように調整していきます。気がよく、やれば動けそうですが、あまりやり過ぎると、うるさいところを出してきそうなので、そのへんは様子を見ながら進めています。素軽いフットワークにも好感が持てます。現在の体重は452キロです」とのこと。
(12月15日)


11月10日撮影

11月16日、牧場担当者は「現在は屋内直線1000mと600mの周回コースで調整を行っています。周回コースでは、ハロン24〜25秒くらいの軽めキャンターで調整していて順調です。このままペースを上げて行けそうです」とのこと。
(11月16日)


9月15日撮影

馴致も終了し丸馬場でハッキングキャンターで調整中。11月2日、牧場担当者は「昨日から、本場で体を解してからBTCへ連れて行きました。軽いキャンターですが、屋内の直線コースで調教を行っています。まだまだ体力不足ですので、ここから乗り込んで行きます」とのこと。10月21日現在の馬体重は430キロ。
(11月2日)


8月24日撮影(パンフ使用写真)

8月24日、セリ時の測尺です。体高151cm 胸囲169cm 管囲19.0cm
(8月24日)


8月26日撮影(セリ後正面)

セリの後、撮影した映像になります。
(8月24日)


8月26日撮影(セリ後横)

セリの後、撮影した映像になります。
(8月24日)


8月26日撮影(セリ前)

セリの前に撮影した映像になります。
(8月24日)