マルカアイチャンの2016

パンフレットダウンロード(PDF)

新着情報

社台ファーム在厩(美浦・小島茂之厩舎予定)
1着.2着.3着.4着以下:(0.0.0.0)

2018年

引き続き週に1回F15秒台のラップを入れながら順調にメニューを消化している。昨年最後の日に直線を2F32.4−15.7秒で消化。31日から1月4日まで軽い運動のみで、5日から再開している。担当者は「操作性が高く、早めでもゆっくりしたペースでも折り合いが付き、意のままに動けています。順調にメニューを消化出来ており早期のデビューも期待出来そうです」とのこと。1月5日現在の馬体重は488キロ。
(1月6日)

ページ上部へ

2017年

11月中旬撮影

引き続き常歩3000m、ダク1200m、周回コースでキャンター1200m、直線コース1本(16−18)中心の調整。週に3回直線入りし、その内1回は1ハロン15秒台のラップを入れながらのメニュー。担当者は「中間に右後肢でラチを蹴って擦り傷がありましたが、軽症のため休まずに乗っており、すでに治まっています。直線コースではラストまでしっかり動けています」とのこと。早期始動も視野に入れて調整中。12月15日現在の馬体重は480キロ。
(12月20日)


11月22日撮影日撮影

現在は常歩3000m、ダク1200m、周回コースでキャンター1200m、直線コース1本中心の調整。担当者は「週3回、直線コースでのキャンターを主体に調整中です。性格が良くて動きも上々です。仕上がりの早そうなタイプなので、夏競馬を意識して進めていきたい」とのこと。12月1日現在の馬体重は472キロ。
(12月7日)


11月9日撮影


(11月30日)


11月22日撮影

現在は週3回程度直線1000mのキャンターと合間にトレッドミルを挟んでの調教。背腰がしっかりしていて従順で大人しく、調教がしやすく順調に進んでいる。馬体重は477キロ。
(11月29日)


9月中旬に社台ファームへ移動。乗り馴らしを終え、9月末より直線入りしている。馴致場での駆け足と週1回直線入りしており順調。反応良好でこのまま進めていけそう。少し力任せな面があるので、もう少し楽に加速できるようにしていきたい。馬体重は480キロ。
(10月28日)


9月23日撮影

9月中旬の測尺:483kg、体高:157.0cm、胸囲:177.5cm、管囲:20.3cm
9月中旬に社台ファームへ移動
(10月11日)


パンフ使用写真

8月下旬の馬体重:465kg、体高:156.5cm、胸囲:176.5cm、管囲:20.3cm
(募集時)


募集時撮影

募集時に配布したDVD映像になります。
(募集時配布)