チャペルプリンセスの2016

パンフレットダウンロード(PDF)

新着情報

セイクリットファーム在厩(園田・田中範雄厩舎)
1着.2着.3着.4着以下:(0.0.0.0)

2018年

セイクリットファームで調整中。1月17日、牧場担当者は「乗り運動を開始した後も、徐々に調整を進め、坂路での調整を開始したところです。まだキャンターに行った時の動きに物足りなさは残りますが、まだこれからの馬ですので、徐々に良くなってきてくれると思います。馬の状態に合わせながら調整を進めて行きます」とのこと。
(1月17日)


セイクリットファームで調整中。1月6日、牧場担当者は「年末年始に少し楽をさせましたが、すでに乗り始めています。先ずは昨年暮れの状態にまでペースを戻してから進めて行く予定です」とのこと。
(1月6日)

ページ上部へ

2017年

12月初旬撮影

セイクリットファームで調整中。12月27日、牧場担当者は「引き続きトロット2000mの後、1600〜2000mのキャンターで調整していますが、坂路1000mの調教も開始しました。年末年始に成長を促す意味も含め、少し楽をさせた後進めていきます」とのこと。
(12月27日)


11月21日撮影

セイクリットファームで調整中。12月14日、牧場担当者は「現在はトロット2000mの後、1600〜2000mのキャンターで調整しています。終いの1ハロンを20〜23秒ぐらいで乗っていて順調です。柔らかみもあり、ハミ受けもしっかりしています。体重は464キロです」とのこと。
(12月14日)


11月21日撮影

馴致も無事終了。「現在は常歩、ダクの後、ハッキングキャンターの調整ですが、順調です。馬の状態に合わせて進めて行きます」と担当者。11月15日現在の馬体重は459キロ。
(11月29日)


馴致も無事終了し、現在は馬場に出ての運動が開始されている。「常歩、ダクの後、まだハッキングキャンターの調整ですが、順調に来ています。ここからは普通キャンターの調整を開始して、馬の状態に合わせて進めて行きます」と担当者。。11月11日現在の馬体重は459キロ。
(11月16日)


パンフ使用写真

8月24日、セリ時の測尺:体高:156.0cm、胸囲:178.0cm、管囲:20.8cm
10月26日現在の馬体重は459キロ。
(10月30日)


8月24日撮影(セリ後前後)

セリの後、撮影した映像になります。
(セリ当日)


8月24日撮影(セリ後左右)

セリの後、撮影した映像になります。
(セリ当日)