オンシジュームの2017

パンフレットダウンロード(PDF)

新着情報

社台ファーム在厩(栗東・高橋康之厩舎予定)
1着.2着.3着.4着以下:(0.0.0.0)

2018年

担当者は「週4回ウッドチップコースでキャンター、週1回はトレッドミルでの調整を行っていましたが、中間帯道が荒れたため乗り運動を控えました。本格的な調教がスタートしても変わらず大人しく、操作性の高さを感じます。まだ体形も子どもっぽさがあり、乗り込みながら体作りをしていくことになりそうです」とのこと。症状が落ち着き次第、元のメニュー(常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m)に戻していく。11月8日現在の馬体重は432キロ。
(11月10日)


10月23日撮影


(10月25日)


10月23日撮影

10月4日に社台Fに移動し、初期馴致を終えている。23日、牧場担当者は「周回コースでの乗り馴らしなどひと通り終えて、現在はロンギ場(馴致場)でダク〜キャンターの調教を行っています。先ずは、口向きなど操縦性を高める練習をしっかり行い、来週中には周回コースへ向かいたいと思います。こちらの環境にも直ぐに慣れてくれました。物怖じしない、のんびりとした性格は姉とよく似ており、幅のある馬体は父の産駒の特徴がよく出ています」とのこと。馬体重は450キロ。
(10月25日)


パンフ使用写真

8月下旬の馬体重:432kg、体高:155.0cm、胸囲:175.0cm、管囲:19.0cm

9月中旬の馬体重:451kg
(9月28日)


募集時撮影

募集時に配布したDVD映像になります。
(募集時配布)