エイシンバンバの2017

パンフレットダウンロード(PDF)

新着情報

チェスナットファーム在厩(美浦・竹内正洋厩舎予定)
1着.2着.3着.4着以下:(0.0.0.0)

2019年

年末年始期間を挟み、元のメニューに戻して調整中。現在はBTCでキャンター3000m(25秒からラスト20秒)中心の調整だ。1月11日、場長は「昨日初めて終い2ハロンを15秒まで伸ばして乗ってみました。1本目としてはしっかりと動けていましたし、乗り役の話では『ムキになりすぎるところもなくとても素直で乗りやすい』ということで、ペースアップにもスムーズに対応出来ている様子でした。12月に熱発等もありましたが、治まってからは体調面に問題は無く順調にきています。当面は25〜20秒ペース中心にじっくり乗り込み、体力強化に励みたいと思います」とのこと。1月11日の馬体重は474キロ
(1月11日)

ページ上部へ

2018年

12月21日撮影

12月上旬に軽い熱発があったため、周回コースでキャンター3000mを消化。現在はトレッドミルとBTCの屋内直線コースでラスト1ハロン20秒ペース中心の調整。場長は「順調に回復し直線コースで乗り込んでいます。さすがに冬毛が伸びてきているものの、ハリ艶は良く飼い葉が落ちることもありません。とても力強いキャンターが出来ていますが、少し力みやすいところもあるため、今後はリラックスして走れるよう精神面の成長も促していきます」とのこと。12月中旬の馬体重は470キロ。
(12月27日)


12月21日撮影


(12月22日)


11月下旬撮影

初期馴致と乗り馴らしを終え、周回コースで軽目キャンター3000mを乗り出しており順調。「走りがしっかりとしており、動けそうな雰囲気があります」と場長。馬体重は468キロ。
(12月3日)


ロンギ場内での乗り馴らしを終え、周回コースで乗り出しており順調。場長は「周回コースでハッキングキャンター2000mの調整を開始しました。軽目を乗り出したところですがしっかりと走れており、動けそうな雰囲気があります。慣れてきたら他の馬と一緒にBTCでの調整を開始する予定です」とのこと。
(11月10日)


10月24日撮影


(10月25日)


10月24日撮影

10月8日にチェスナットファームへ移動し、すぐに環境にも慣れ初期馴致を終えている。24日、場長は「現在は、ロンギ場内でハッキングまで進めています。背中の感触も良く、ダート向きの血統背景ですが、足捌きの軽い走りをしています。これから外の馬場でキャンターまで進め、慣れてきたら他の馬と共にBTCへ行く予定です」とのこと。馬体重は455キロ。
(10月25日)


パンフ使用写真

8月下旬の馬体重:456kg、体高:156.0cm、胸囲:176.0cm、管囲:20.5cm

9月中旬の馬体重:470kg
(9月28日)


募集時撮影

募集時に配布したDVD映像になります。
(募集時配布)