トゥルーストーリーの2018

パンフレットダウンロード(PDF)

新着情報

  • 馬名は第1希望:レモンマートル【ハーブの一種。花言葉は「愛、幸運」。Lemon Myrtle】に決定しました。
    第2希望イークルストーリー、第3希望トゥルーエンド。
  • 1歳〜2歳時の未入厩馬の情報は2週間〜1ヶ月に1度更新させて頂きます。状態に変化がございました場合は随時更新いたします。

吉澤ステーブル在厩(栗東・宮本博厩舎予定)
1着.2着.3着.4着以下:(0.0.0.0)

2020年

3月26日撮影

3月下旬に屋外コースが開場し、広い馬場を使用して乗り込み中。4月3日、担当者の話では「先週からダ1600mトラックコースで乗り出しており、現在は1周ちょっとの距離になりますが、他の馬達と一緒に長目を乗り込むメニューを開始しました。今週からはダ1600mや1200mの直線コースにも入っており、当面は広い馬場でしっかりと負荷をかけるメニュー中心で進めていくつもりです」とのこと。3月下旬の馬体重は442キロ。
(4月3日)


3月下旬撮影


(4月3日)


3月26日撮影

週3回BTCに通い、屋内直線コースと坂路を併用しハロン18秒ペース中心の調整。担当者の話では「引き続き馬体成長を促しながら進めています。この中間からは、2週間に1回ペースで間隔を空けながらになりますが、坂路で15秒のメニューも乗り出すことが出来ています。当面は15−15のメニューを重ねて体力強化をはかり、余力が出てきたところでペースを上げたいと思っています。体の大きさやバランスは大きく変わっていませんが、ペースアップした分、筋肉に置き換わって身になってきている印象です」とのこと。
(3月13日)


週3回BTCに通い、屋内直線コースと坂路を併用しハロン18秒ペース中心の調整。担当者の話では「徐々に体力も付いてきて、現在は18秒ペース中心に乗り込んでいるところです。速いときには16秒台の時計も出していますが、その翌週はゆったりしたメニューを挟んだりして、強弱を付けて無理せず進めています。強目を乗るとまだ終いの手応えは一息な感じで、もう少しパワーアップは必要ですが、メリハリの付いたメニューが良い刺激になると思います。馬体自体もひと回り大きくなって見え、これからも成長を促しながら進めます」とのこと。2月中旬の馬体重436キロ。
(2月20日)


引き続き週3回BTCに通い、屋内直線コースと坂路を併用しハロン20秒ペース中心の調整。担当者の話では「12月から坂路入りし、体力に合わせて登坂本数を少しずつ増やしてきました。現在は直線コースと坂路を同じ位の割合で乗り込んでいます。18秒ペースを乗る日も設けていますが、まだ体が幼いので一気にペースを上げすぎないよう、翌日は角馬場調整を挟んだりしてメリハリを付けたメニューで進めています。今のところ疲れも無く調教を続けており、馬体も少しずつ増えて順調にきています」とのこと。1月中旬の馬体重423キロ。
(1月20日)

ページ上部へ

2019年

12月19日撮影


(12月25日)


11月下旬撮影

引き続き週3回BTCに通い、屋内直線コース中心に22〜20秒ペースの調整。担当者の話では「調教自体は順調ですが、まだ幼い体付きのため、成長促進に重点を置いたメニューで20秒中心に強弱を付け乗り込んでいます。当面はこのメニューを継続して体力強化に励みたいと思います」とのこと。馬体重414キロ。
(12月23日)


馴致を終え、11月から週3回BTCに通い、屋内直線コース中心に25〜20秒ペースの調整。担当者の話では「BTCの様々な馬場を使い分けつつ、集団調教でじっくり乗り込み体力強化をはかっているところです。小柄な馬体ですが、他馬同様(11月末の時点では22秒ペース中心)のメニューをこなしており、そろそろ様子を見ながら坂路調整を開始したいと思っています。まだ幼さが感じられますが、馬体は増加傾向を示しており、今後も成長を促しながら進めていきます」とのこと。11月中旬の馬体重407キロ。
(12月5日)


入場後は環境にも直ぐに慣れ、初期馴致を開始。牧場担当者は「ドライビングを開始してからも問題なく進められています。馴致を行っていくと一度体重が減ってしまいますので、馬体を膨らませつつ次の段階へと進めていきます」とのこと。10月中旬計測の馬体重は399キロ。
(10月30日)


9月4日撮影

9月上旬計測
馬体重:408kg、体高:151.5cm、胸囲:174.0cm、管囲:19.3cm

10月6日に吉澤ステーブルへ移動
(10月11日)


現在は1日約19時間の昼夜放牧を行っている。牧場担当者は「放牧地でも元気一杯で、他の馬とも上手くやれています。母馬は馬格があったので、この子もまだまだ大きくなっていくと思います。性格は大人しく、扱いやすいタイプです」とのこと。現在の馬体重は408`。
(9月6日)


パンフ使用写真

馬体重:392kg、体高:150.0cm、胸囲:169.0cm、管囲:19.3cm
(8月上旬)


募集時撮影

募集時に配布したDVD映像になります。
(募集時配布)