レイヨンヴェールの2018

パンフレットダウンロード(PDF)

新着情報

  • 1歳〜2歳時の未入厩馬の情報は2週間〜1ヶ月に1度更新させて頂きます。状態に変化がございました場合は随時更新いたします。

社台ファーム在厩(美浦・小笠倫弘厩舎予定)
1着.2着.3着.4着以下:(0.0.0.0)

2019年

11月26日撮影

初期馴致を終え、周回Wチップコース1200mキャンターと週2〜3回坂路主体にしたメニュー。担当者は「坂路ではハロン20〜18秒ペースを消化しています。担当者は「まだハミ受けが不安定な面はありますが、前進気勢は充分。気持ちに体が付いてきていない感じはあるものの、この前向きさは明らかに長所。これだけ前向きに取り組めれば、乗り込みに比例して体力が付いてくるでしょう」とのこと。11月下旬の馬体重は451キロ。
(12月5日)


千歳の社台ファームへ移動後は放牧を継続しながら、日中には馴致場での駈け足訓練を行っていた。牧場担当者は「馬体は大き過ぎず丁度良いサイズなので、脚もとへの負担もなく進められています。前進気勢が強く体を動かすことに前向きで、両親譲りの気の良さを受け継いだ印象です」とのこと。順調に次の段階へと進めている。10月中旬計測の馬体重は468キロ。
(10月30日)


9月14日見学ツアー時撮影

9月上旬計測
馬体重:445kg、体高:154.0cm、胸囲:176.0cm、管囲:20.3cm

10月11日に社台ファームへ移動
(10月11日)


9月4日撮影

社台ブルーグラスファームでは、夜間放牧と日中に初期馴致も兼ねてハミを付けて、ウォーキングマシンの運動も行っている。
牧場担当者は「背も伸びて馬体は順調に成長しています。当初はやんちゃな面が強かったですが、徐々に人の指示も聞くようになり、今は扱いやすい性格です」とのこと。現在の馬体重は445`。
(9月6日)


9月4日撮影


(9月5日)


パンフ使用写真

馬体重:428kg、体高:153.0cm、胸囲:173.0cm、管囲:20.1cm
(8月上旬)


募集時撮影

募集時に配布したDVD映像になります。
(募集時配布)