ベアトリッツの2019

パンフレットダウンロード(PDF)

新着情報

社台ファーム在厩(栗東・石坂公一厩舎予定)
1着.2着.3着.4着以下:(0.0.0.0)

2020年

11月10日から坂路調教を開始し、週1回坂路でF20秒ペース、週4回周回ウッドチップコースで2000〜2400mをキャンター、週1回トレッドミル調整のメニュー。牧場担当者は「調教レベルが上がるに連れて少し体が細くなった印象です。今後は筋肉を付けて幅が出てきて欲しいですが、体力は充分にあり体の使い方も上々です。トモの繋ぎがかなり柔軟で球節に傷を負いやすいため、注意をしながら進めています。現在の馬体重は430キロです」とのこと。
(11月27日)


引き続き夜間放牧を行いながら、日中に馴致場での駆け足訓練中。牧場担当者は「集団で乗っている時もエキサイトすることなく、平常心でハミ受け良く操縦がしやすいタイプです。現在はどんどん乗り進めていて、モーリス産駒らしい肩の可動域の広さがあり、スナップが効いた手先の軽いアクションは母譲りの印象ですね。馬体重は445キロです」とのこと。
(10月28日)


放牧を継続しながら、日中に乗り馴らし訓練を行っている。牧場担当者は「ひと回り体が増えてグッと良化してきました。この牝系でこの時期としては充分なサイズに恵まれています。乗り進めてきたところで左前蹄に砂のぼりを発症したため、現在は治療を優先し患部の排膿が出来次第騎乗を再開します。馬体重は442キロです」とのこと。
(10月1日)


9月22日撮影

9月16日に社台ファームへ移動。馴致を開始しており順調。9月初旬の馬体重は430キロ。
(9月23日)


パンフ使用写真

馬体重:417kg、体高:152.0cm、胸囲:173.0cm、管囲:19.1cm
(8月上旬)


募集時配布

募集時に配布したDVD映像になります。
(6月下旬)