シンギングセンセーションの2019

パンフレットダウンロード(PDF)

新着情報

  • 馬名は第1希望:ラブシックボッサ【意味:恋煩い+ボサノバ。恋煩いにはボサノバを。母名より連想 Love Sick Bossa】に決定しました。
    第2希望シンギングリープ、第3希望シンガロング
  • 2歳時の未入厩馬の情報は2週間〜1ヶ月に1度更新させて頂きます。状態に変化がございました場合は随時更新いたします。

武田ステーブル在厩(美浦・伊藤大士厩舎予定)
1着.2着.3着.4着以下:(0.0.0.0)

2021年

BTCで調整中。現在は週2回坂路入りし3ハロン16秒ペース中心の調整。その他の日は600mトラックコースでキャンター3000mをジックリ乗り込んでおり順調。
担当者は「体力も付いてきて徐々にペースアップしており、坂路では16秒ペース中心に、終い15秒に伸ばすメニューも乗り出しています。疲労感は無く、飼喰いにも問題はありませんので、このまま馬に合わせてペースアップし、今月末頃までに15秒ペースに移行できればと考えています。体型は相変わらずコロンとした感じですが、トモの筋肉に張りが出てきて馬体のボリューム感はアップしています。馬体に変化の兆しが出てきて、ずいぶん競走馬らしくなってきています」とのこと。
(3月8日)


2月下旬撮影

BTCで調整中。現在は週2回坂路入りし、1回は16−17、もう1回は17−18を消化。その他の日は600mトラックコースでキャンター3000mをジックリ乗り込んでおり順調。
担当者は「この中間も順調です。後肢の踏み込みも大分しっかりしてきており、坂路調整でも余裕が出てきましたので徐々にペースアップしてきています。強目を乗り出しても今のところ疲れは無いようですし、飼い葉も残さずに食べてくれています。相変わらずコロンとした体型から幼い雰囲気を感じますが、徐々にスッキリとして垢抜けてきた印象です。今後も馬に合わせて進めて行きます」とのこと。馬体重456キロ。
(2月17日)


1月下旬撮影

BTCの環境にも慣れ、年末から坂路調整を開始。担当者の話では「暮れに坂路で軽目を週1回ペースで乗り出し、年末年始(3日間)ウォーキングマシン調整を挟んで、年明けからは週2回坂路で20−18ペースを消化しています。その他の日はダートトラックコースでは2700〜3000mをじっくり乗り込んでおり順調です。ここまでは多少乗り進めると疲れを見せやすい面があったのですが、坂路で乗り出した後も問題は見られず、このまま進めていきたいと思います。まだ体型は幼さを残す印象ですが、日に日に体力は付いて良くなってきていますし、これからの成長も楽しみです」とのこと。
(1月22日)

ページ上部へ

2020年

11月下旬撮影

12月12日にBTCへ入場。ダートコースで軽目キャンター2700mを乗り出しており、環境に慣れ次第、坂路入りする予定。場長は「まずは軽目のペース(24〜25秒程度)になりますが、深いダートでじっくり乗って汗をかくくらいのメニューを消化させています。BTCでの調整を開始した後も落ち着いており、初めてのコースもすぐに理解してくれているようです。硬さも出ていませんし、徐々に筋肉が付いて現在の調整は問題無くこなせています。現在の馬体重は443キロです」とのこと。
(12月22日)


11月中旬撮影

武田ステーブルで調整中。現在は軽目キャンター(24〜25秒)2800mの調整。場長は「引き続きゆったりとしたキャンターで乗り込み、走るフォームを教えているところです。乗り出した後に軽い筋肉痛が見られ1週間程度楽をさせましたが、その疲労を乗り越えたことで一段階パワーアップし、しっかり走れるようになってきました。大分体力も付いてきており、近々BTCでの調整を開始予定」とのこと。11月中旬の馬体重439キロ。
(11月27日)


武田ステーブルで調整中。馴致を終え10月中旬より屋内ウッドチップ周回コースでごく軽いキャンター(2000m)を乗り出している。担当者の話では「馴致を終えて6〜7頭の集団でゆったりとしたキャンターで乗っており、手前の替え方、ハミの取り方を教えながらの調整です。ヤンチャな面も見せていましたが、性格は素直ですし、調教中は真面目です。現在の馬体重は428キロで、馴致を開始して馬体は少し減りましたが、体が慣れてくればすぐに増えてくると思います」とのこと。
(10月28日)


武田ステーブルで調整中。担当者の話では「9月下旬に軽い熱発が見られたのですが、熱は1日ほどで治まりすぐに元気を取り戻しています。ただ、季節の変わり目のためか、他の馬たちにも代わる代わる軽い熱発が見られましたのでこの中間は無理をしませんでした。ここにきて各馬の体調が安定してきましたので改めて馴致を進めているところです。来た当初は少しソワソワしていましたが、最近はずいぶん落ち着きが出て、集中して馴致に取り組むことが出来ています」とのこと。
(10月1日)


9月11日に武田ステーブルに移動。初期馴致を開始しており順調。移動後の馬体重は442キロ。
(9月23日)


パンフ使用写真

馬体重:444kg、体高:154.0cm、胸囲:175.0cm、管囲:20.0cm
(8月上旬)


募集時配布

募集時に配布したDVD映像になります。
(6月下旬)